「へアドレスを作るの巻。」

ヘアドレスでも何でも

「作る。」

のが好きだ。

買うと高い。笑

まあ、経費で清算出来るけど

作った方が安い上に使い勝手が良い。

今日はこれを作った。

ヘアメイク・ヤマグチノリアキ's blog。 
「ボンネ+花+羽根+チュール」

 

別パーツも使うけど、これがベース。

明日、ライブで使う。

買うとこの大きさだから

2万前後。

作ると5千円弱ってとこかな。

この位ならすぐ出来る。

時間がかかるのは

「バランス調整。」だけ。

 

もうひとつ、

こういうヘアドレスは

「付ける。」

ことをきちんと押さえておかなければならない。

頭に付ける場合、

「ここにピンを打つと取れない場所。」

がある。

そこにコームが付いていればバッチリ!

まあ、自分でつければ済むんだけど。笑

 

このヘアドレスも

コームをちくちく縫い仕事。

本体もボンドで接着した方がラクなんだけど

直したい場合もあるのでひたすら縫う。

ああ、

これに関しては

両親に感謝せねばならない。

オヤジは元婦人服専門店勤務。

オフクロは洋服やドレスをオーダーで作る仕事をしていた。

(その後、ケーキ屋さん。)

もろ、血を受け継いだね。笑

縫い物は得意なのだ。

甘い物も好きなのだ。

ちなみに。

こういうのもかなり得意。

ヘアメイク・ヤマグチノリアキ's blog。 
以前、クラブイベント用に依頼されて作ったツノ&ウィッグ。
軽量粘土でベースを作って着色、ヒビ加工等いろいろ手を施してある。
もちろん、装着時に崩れない様に内側も加工済。
こういう造形モノってホント好きだわ♪

 


「湿気じとじと。」

この湿気、このじとじと。

プライベートだったら暑くても全然いーけど

撮影ではね。

そろそろ

秋冬物の撮影も始まって

フォトグラファーは、暑さ=暑さに弱いデジタルカメラのメンテ。

スタイリストは、暑さ=汗=衣装のメンテ。

ヘアメイクは、暑さ=汗=モデルのヘアメイクのメンテ。

モデルは、暑さ=自分自身のメンテ。

各々が奔走。

 

「モデルは汗をかかない。」

なんて言うけれど

普通にかきます。

ただ、顔に汗をかかないモデルが多いのは事実。

その分、他のスタッフはもうドロドロ。笑

メイク直しの時、

(ああ、あんまり汗かかないコなのかな。)

と思うと背中はびっしょりなんて事も。

 

女性の場合、

ちょうどブラのライン上に

顔の発汗のツボがあるので

少しきつめにするといいって言うのはあるけれど

個人差もあるし

まあ、気休めってとこだろうか。

ちょうど、同じ事がコラムに書いてあったんだけど

そこには

「男性にとってはブラジャーの装着が相当ハードルが高い。」

と書いてあった。

汗を止める為に男がブラを・・・。

ハードルが高過ぎる!!

Aカップ売れ切れ必至!!!