「かたっ!」

テレビをつけてザッピングしてたら

スザンナさんが

「上体反らし」

をやってた。

(ロンブーの運動会で。)

記録は67センチ。

他の人も50センチ台が多い。

みんな柔らかいなあ。

 

ふと目をやると

カミさんがメジャーを持って手招きしている。

おう!

見て驚け!

「おりゃあーーー!!!!」

「3センチね。」

「え!それはないって。

下が柔らかいから沈むんだって。

もういっかい!」

 

床でリベンジ。

後ろで手を組んでうつ伏せに

そして龍が天に昇るがごとく

「おおりゃああああ!!!!!」

「はい、7センチ。」

「ほらあ、倍も違うじゃんか。」

言ってて空しいわ。

 

前から身体が硬いのは知ってたけど

(特に「反り系」)

これほど硬いとは・・・。

 


「今年最後の海。」

今年最後の海に行って来た。

千葉の海にもの凄くイイ穴場があんだよね。

今回も殆ど人影なし、

地元の人が2~3人だけ♪

浮き輪(ちょっと大きめ)を持って行ったので

それに乗って波の上。

ゆら~りゆらり、気持ちいい♪

本気で寝たりしたらマズいので

(日焼けやら離岸流やら。)

眠くなる前に岸へ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「離岸流」とは。
波打ち際から沖合に向かって出来る流れの事。
遠浅の海で起き易い。
離岸流は一定の幅があるので、岸と平行に泳ぐ事によって脱出出来る。
沖に流されてるかも!と思ったら、すぐ平行に泳いで脱出を。
ただ、流れがかなり早いのでパニックになったり
波に飲まれたりすると平行に泳ぐどころではないので
十分に気をつけよう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

浮き輪から降り

波打ち際で

身体半分位浸かるカンジで大の字に寝る。

これが本当に気持ちいい。

(ちょうどいい大きさの石を枕にして♪)

 

じっと目を閉じていると

遥か遠くで蝉がわんわんと鳴き

頭上では鳶がぴーひょろろ

打ち寄せる波がざざーっ。

現実から離脱して

完全に自分だけの世界。

 

耳が半分くらい水に浸かってるんで

コポコポッて音がする。

シュノーケリングとかクロールで泳いでいる時に

おんなじ音がするよね。

(ああ~。気持ちいい。)

 

そういえば日焼けって

いつも同じ所ばかり焼けて

腕の内側ってあんまり焼けた事がない。

ので、

早速腕を頭の上に挙げて寝てたら

「いてっ!!!」

(な、なんだ!今のっ!)

がばと起きたらカニだった!

(うおっ!血が出とるがな!)

マンガ?笑

(サザエさん家族が海水浴に行った時のカツオ?笑)

満喫&満足♪

 

帰りに千葉の即売所で茄子を買った♪

これ、めっちゃ美味い!

包丁を入れた時に

果物みたいなイイ匂いがするんだよねー。

生でも食べれそう♪

高菜漬け少々と一緒にさっと炒めて

仕上げにめんつゆを水で薄めたヤツを

さっとかけて水蒸気で一気に火を通す。

(調理時間1分以内。)

たったそれだけで美味い!

(現在零時ちょい前。お腹空いて来た。笑)

ロケ焼けも加わり笑

結構夏男になりました。

 

でも、

これだけはお伝えせねば・・・・

「サーフィンは一度もやった事ありません!」

笑。