「やったね!日本!!」

いやー、勝ったね日本!

テレビをつけたのは
何と得点シーンの直前。
強運がここにも♪

本田の得点が多く取り上げられてるけど
本田の一番は、
カメルーンの選手との中盤の競り合いに
負けなかった事じゃないかなー。

もちろんあのゴール前で
ふかさなかった本田に乾杯!!
(今までよくあったんだよねえ・・・。)

やっぱり海外で競り合いを多くやっている経験が
ここ一番で出たね。
そういう意味では長谷部も
本当に安定感があったよかったあ。
安心してみれたもん。

始めは右だけでセンタリングあげてたのに
得点のシーンでは、一転左。
さすが松井。

エトオに仕事をさせなかった長友もね。

後半の後半は
カメルーンの連続パワープレイでどきどきハラハラ。
でも、日本の特色でもある組織力で抑えたね。

昨日は出た選手全員がいい働きをして
まさに全員サッカー。
これが続いたらいい結果出そう。
オランダ戦に弾みがついたね♪

頑張れ!日本!!