「続・Tシャツサイト作り。」

昨日、今日の撮影が延期になった。

(と言う事は・・・♡。)

 

そう、

「丸一日空いた。」のだ♪

 

天気もすっごい良いし、

どこ行こうかな〜♪

 

(あ、そうだ!)

先日やろうと思ってたTシャツのサイト、

さくっとやってしまおう。

 

先日作ったのは”SUZURI”で、

今回作るのは”T-SHIRT TRINITY”。

SUZURIは、友人がスマホケース欲しいって事だったので

その流れで作ったんだけど、

Tシャツの種類は1種類のみ。

ベイビービブやスマホケースはよく出来てたんで、

このままにしておくつもりなんだけど、

T-SHIRT TRINITYは4種類から選べるとのこと。

 

(なら、Tシャツはこっちで作るか♪)

創りたい欲が・・・ぐわぐわぐわ。

ホントにTシャツ好きなんだなあ笑。

(スニーカーとTシャツだけで生きていけそうだわい。)

 

ただ、

一番の難関は「価格決め。」

もうこればっかりはニガテ中のニガテ。

いくらでもいいんだけど、そのキッカケが掴めない。

誰か「いくらでいんじゃない。」と軽く言って欲しい。

もう其の通りにします。笑

 

やはり一番時間かかったのはここ。

もう何時間悩んだ事か・・・。

 

たんたんTシャツを先にアップロードしたんだけど、

(猫だけに”ミャアミャア”・・・ミヤミヤ・・・そうだ!3838円!)

凄い!今日は冴えてるぞ!

(このレベルで、どの位ニガテかお分かり頂けただろうか。)

 

(でも、3838円は高いかなあ・・・。送料足すと4000円超えるし。)

自分のサイトで販売しているのは

発注先がアパレル専門とこなんで、それなりにコストがかかる。

凄く拘ったし、一般ではあまりやらないプリント方法、

&手間、そしてロットの少なさでコストを喰ってる。

原価がT-SHIRT TRINITYの販売価格より高いと言うね笑。

 

T-SHIRT TRINITYのプリントは”インクジェット”で、

とてもポピュラーなプリント方法。

素材もプリント方法もポピュラーであればある程

サイト全体で数もこなせて=コストも下げられる。

 

(だったら、いくらがいいだろう・・・。)

猫だよなあ・・・猫・・・ねこ・・・

ネコ・・・肉球?・・・・にくきゅう・・・2990円!

これだあ!やったあ!!

 

(あ、でも、SUZURIの方とちょい価格差でるなあ。)

もう、片方止めればいいじゃん!

価格決めセンスは無いのに、”完璧主義”なんて何てめんどくさいんだ。

せっかく2990円で登録したのに、またもや悩む。

 

う〜ん。

うう〜〜〜ん。

ううう〜〜〜〜〜ん。

きーっ!

 

ん?

ん♪

”ミャアミャア”でなく、

”ニャアニャア”にして、2828円はどうだろう!

 

う〜ん。

はっ!・・・もう夜・・・

 

そんなこんなで『code4joel』、完成しました!

http://www.ttrinity.jp/shop/code4joel

ご覧下さいませい!

20150423
見た目はSUZURIの方がシンプルで見やすいかな。
でも、サイズはメンズ、レディス、キッズがあり、パーカー類も発注可☆