「ナポリタン。」

おお!

家のこんな近くに

こんなナイスなプレイスがあるなんて!

(まあ、そんな近くないんだけど。)

 

料理担当はお父さん。(エプロンが似合う、たぶん40歳前後。)

サーブするのはその奥さん。(笑顔が素敵で気配りが細やか。)

レジはお母さん。(凄く明るい。近所のおばさん風。)

バイトは娘。(高校生かな、とても可愛いコ♪)

一家で切り盛りする喫茶店だと思う。

 

メニューのラインナップは

「オムライス。」

に始まり、

「ナポリタン。」

「ポークジンジャー。」

「ピラフ。」

等々、まさに喫茶の王道。

中には

「アベオム。」

なるものも。

 

要は、

チキンライスとナポリタンをオムレツ状態にしたと言う

奇跡の炭水化物コラボ。

(う~、何にしよ~~~、迷う~~~~~~。)

「あたし、海老ピラフ!」

(カミさんジャッジ早し!)

「え、それ行っちゃうの?」

「カレーピラフと悩むなあ♪」

「お決まりですか♪」

(ちょっと・・・。)

バイトのコを手招きで近くに呼ぶ。

(僕らの目の前に座ってる人が食べてるあれ、何ですか?

ナポリタン?それともこのスペシャルナポリタンってやつ?)

(あ、あれはスペシャルの方です。)

(普通のとどう違うんですか。)

(鉄板の上に卵が引いてあって、その上にナポリタンが。

あと、中に海老とお肉が入ってます。)

「じゃ、それ下さい!」

ヘアメイク・ヤマグチノリアキのブログ 「日日澹澹。」 

『うまっ!ナポリタンうまっ!!』

しばらく常連になりそう。

次はポークジンジャーにしよ♪