「たんたん28。」

病院の先生のOKが出て

夜、カミさんとたんたんを迎えに行く。

 

奥の部屋から

たんたんの声が聞こえる。

「にゃあにゃあ!」

「うわあ!たんたん!?」

さっさと帰宅。

 

車を置いて

家に入ると

いつもの光景が。

(ああ、なごむ・・・♪)

 

喘息の辛さは身を以て知っているので

何か変化が起きないか

じっーと観察。

 

猫の呼吸は

1分間に20~30回との事。

目を凝らして

何回も数える。

「1、2、3・・・」

平均は25回強。

ひと安心。

 

ごはんをがつがつ食べたので

ひと安心。

 

昨日は

猫に喘息があるなんて

全然知らなかった上に

急速に悪化したので

後手後手に回ってしまった。

 

「元気がない。お腹で息をしている。」

この時すぐに病院に連れてくべきだった。

ごめんな、たんたん。

 

でも

先生にいろいろ聞いたし、

ウェブでもしっかり調べたので

もう絶対見逃さないぞ!

ヘアメイク・ヤマグチノリアキのブログ。 「It's now or never.」
深夜、ようやくぐっすりのたんたん。