☆information☆

I’m a hair&makeup artist and photographer.
Please see because there is a site and blog, respectively.
☆hair&make-up side “JOYEUXJOEL

☆photographer side “JOEL

Charity T-shirt&goods
(熊本地震支援チャリティーTシャツの販売も行ってます!)
NOVIDA@trinity
NOVIDA@suzuri

Original design T-shirt
JOYEUXJOEL@creema

JOYEUXJOEL@trinity

☆作品「應龍」@iichi(国内版)
海外版(英語版)もあります。)

To me,photography is the same as drawing pictures.
I’m hoping my artworks would be part of your living and your life.

 

LINEで送る

「怒濤の1週間。インフルエンザ×たんたん×バリカン」

先週やったインフルエンザ予防接種

妻が副作用で40度近い熱にうなされた。

 

同じ時期、

たんたんが”急性大腸炎”になった。

いろいろやらなければならないのに、

今度は自分のノドに痛みが・・・

熱を計るともうじき38度。

可能性は三つ。

 

まずひとつめ。

一番怖いのは、

今年の5月の”扁桃周囲膿瘍“。

即手術、即入院、

50%の確立で命に危険があった怖い病気。

いつもの扁桃炎だとナメていて、

エラい目に遭った。

これは絶対避けなければならない。

 

そして第二候補、

“インフルエンザ”。

予防接種からまだ間もないので、

まだ抗体は出来ていない。

インフルエンザの可能性も十分にある。

あの痛い検査(鼻の奥に棒をぐーっと入れるやつ)、

あれ本当に痛いんだもん。

絶対避けたい。

 

第三候補、”普通の風邪”

これでお願いします。

 

インフルエンザの予防接種をした病院に行く。

「インフルエンザ、扁桃周囲膿瘍ではない。」

と言う診断。

とにかくノドの痛みをとる薬を処方してもらう。

 

一方、妻の熱は下がったが

体調が戻らず、

1週間以上会社に行けずじまい。

それでも、

“リモート”で普通に在宅勤務。

(リモート=パソコンがあるので、自宅で勤務すること。)

 

そこへ来て、

たんたんの急性大腸炎、

熱中症、そして喘息が頻発。

夜中に病院を探したり、

昼間に病院に連れてったり。

 

可哀想な事に、

喘息で使う薬の副作用で

腸液まで漏れる下痢になってしまった。

薬のせいかどうか因果関係は不明だけど、

2回飲んで、2回下痢してるのだから

もう飲ませない方がいいだろう。

しかも下痢が続いたせいで、

体重が10%も減ってしまった。

食欲が全く無い訳ではないので、

何とかしてあげなければ。

 

で、自分。

扁桃周囲膿瘍では無い感じはするが、

インフルの可能性が捨て切れない。

熱もある。

鼻も詰まる。

身体も痛い。

また病院へ行く。

20161126a
雪降ってた、さむー。11月の積雪は、54年ぶりだそう。

 

インフルエンザの検査。

あの、いたーいやつをやる。

ちなみに、

妻がインフルエンザの予防接種をするのは、

数年前、オレがインフルになった時、

検査で「いてえ!!!!!!」と言って

涙を流していたのを

横で見ていて怖くなったからだそう。

 

痛みは一瞬なんだけど、

例えて言うと・・・

細い綿棒で耳の掃除をしていて、

(これ以上奥はやばいよね・・・)

のラインをあっさり越えて、

グサー!っとくる感じ。

 

検査は陰性、普通の風邪で決着。

よかった。

 

で、今朝のたんたん。

昨日飲んだ喘息の薬。

変えてもらったのに、

同じテオ系だったせいか、また腸液まで漏れる下痢。

 

たんたんを洗い&乾かし、

タオルやベッドを洗い&干し、

たんたんの部屋を掃除、

そしてたんたんにおむつ。

20161126b
下半身が麻痺していて細いから、すぐ脱げちゃう。でも何だか可愛いおむつ。

 

はあ〜、

怒濤の1週間だった。

とはいえ、

たんたんはまだ治療中なので、

(自分は今日明日で大丈夫と思う。)

しばらくは注視していかないと。

 

いろいろ大変な一週間だったんだけど、

テンション↑な出来事があった。

 

それは”バリカン”。

自分の髪型、ロングでサイドは刈ってある

いわゆるツーブロック。

 

今までは、

ヒゲトリマーでサイドを刈ってたんだけど、

電池式だったので、結構めんどかった。

(電圧が低くなると刈りにくくなる。)

 

で、買ったのがこれ!

(今さっき届いた。)

20161126
テスコムの”スキカット”。

 

刈りの長さが1ミリから選べる上に、

(自分はいつも2〜3ミリ)

電圧が一定な交流&コードレスでも使える。

ヨドバシ.comで2000円ちょい、

(ヒゲトリマーは1万以上。)

ちょっとお試し的に買ってみたんだけど、

超〜〜〜〜〜〜〜〜イイ!

 

こういうのを使うのは

結構得意な方ではあるけれど、

サイドのカット、所用時間が20秒以下。

(何と片側10秒!)

すっごい簡単で、

すっごい良い仕上がり!

何で早く買わなかったの〜

もうバカバカバカ!オレのバカーっ!って感じ。

(相当テンション↑↑↑↑↑笑)

 

このブログ書いたのも、

テンションあがって

元気になって来たから書いてるんだよね。

(それまではぐたーとしてた笑)

 

サイドもスッキリ!

これで復活だぜ!!

まあ、普段からノリで生きているので、

こんなちっさな事でも、

十分復活のキッカケになるんだよね♪

 

とりあえず、

今日は無理をせず笑、

たんたんの様子を横で見ててあげる事にしよう。

また来週から頑張りやす!

 

 

 

 

LINEで送る

「ライブ撮影 PRiVATE:Is@morph-Tokyo」

ここんとこ

ライブ撮影はご無沙汰の沙汰。

そんな中、

久々にライブ観に&撮影♪

“PRiVATE:Is@六本木morph-Tokyo”

 

PRiVATE:Is(プライベートアイズ)は、

真さん♂&Rott♀のユニット。

何とツインサックス!

サックスだけでもカッコイイのに

ツインてなんぞいや!

 

Rottには以前

何回かモデルやってもらった事があって、

その時からの付き合いなんだけど、

何と!

聞いてビックリ。

相棒の真さんは自分と同じ高校出身!

 

ただ、

残念ながら真さんは

今回のライブで休養に入るとのこと。

寂しいけど、

不肖、このワタクシめが跡を継いで

ツインサックスさせて頂きます!

(てな事になったら、さぞカッコイイだろうなー♪)

 

なので、

今回のライブは”真さん狙い”でいきやす!

 

20161122d
ライブスタート!

 

20161118d
真さん☆カッコイイぜ!

 

20161118i
ヴォーカル&サックス&ポールダンサーのRott☆

 

20161118a
そして、見よ!ツインサックス!!

 

20161118g
モノクロモードは切り替えのタイムロスあるけど、モノクロ好き☆

 

20161118j
ツインサックスの掛け合い☆カッコイイぜ!

 

20161118f
ライブ中、目線くれるのは嬉しい♪

 

20161122b
真さんのラストパフォーマンス☆最後のひと吹きの瞬間。

 

ライブ撮影は、

パフォーマンスの”ここだ!”

って所でシャッター切るんだけど、

被写体が二人いるとめっさ難しい。

すっごい動くし、

あっち向いたりこっち向いたり。

しかも、

くるくる変化するライティング。

 

二人の表情、二人の身体の動き、位置、

画角、構図、そしてライティング、

全てががリンクする瞬間を狙うしかない。

 

だから、

呼吸を止めてスナイプする瞬間を待つ。

(だからいつも酸欠になる。)

自分がカッコイイと思った所は絶対逃さない。

 

ライブ撮影ってアーティストがノると、

自分のノリも倍掛けで上がって行く。

アドレナリンがどんどん出て来るから、

全然疲れない。

自分にとって撮影は、

カメラを持って”撮影する”ではなく、

自分の表現(パフォーマンス)そのものだから。

 

その代わり、

ライブが終わると

その反動が一気に来てへなへな。

手や足腰も痛い痛い、

翌日翌々日は確実に筋肉痛。

 

それにしても、

ライブ撮影はご無沙汰だったので

とても愉しかった!

やっぱりライブはいーね♪

撮影はライブだけにしたいくらい笑。

 

真さん、お疲れ様でした!

20161118h
花束をもらってナイスな笑顔の真さん☆

 

20161118b
“PRiVATE:Is@六本木morph-Tokyo”

 

PS
ここんとこ、ライブ撮影と言うよりは、
「おお!」と言うライブを観に行ってないので、
オススメがあったら是非御一報を☆

 

 

 

LINEで送る